{/liteeal} スタッフBLOG | 認定NPO法人 ジャパン・カインドネス協会サイト {literal}

スタッフBLOG

日本教育新聞社の取材を受けました

[ブログ] 2019/04/01(月) 15:03

先日、教育専門の全国紙を発行している日本教育新聞社の取材を受けました。
教育のリーダー向け「週刊 教育資料」3月25日号に掲載されています。

一般の方が目にする機会は少ない専門誌かもしれませんが、
データをご提供いただいたので、ぜひご一読ください!

本会の理念や取り組みをよくご理解いただき、詳しく掲載していただきました。
ありがとうございました。

なんと、本会の事務局長が表紙に!

週刊 教育資料 3月25日号

クリスマスプレゼント

[ブログ] 2019/02/08(金) 15:00

ご報告が遅くなりましたが…
ジャパン・カインドネス協会では、毎年クリスマスの時期に、
福祉施設や養護施設にプレゼントを贈る取り組みをしています。
今年で13年目です。
昨年12月にも、お菓子に手づくりのクリスマスカードを添えてお届けしました。

お礼のお手紙いただきました!

新事務局長 就任のお知らせ

[ブログ] 2019/01/17(木) 14:05

本会の創立者であり、ゆび募金の考案者である亀岡猛常務理事
(事務局長兼務)が、昨夏逝去いたしました。
募金型自販機の普及を通じ、日本の寄付文化の裾野を広げるべく、
最後まで尽力した20余年でした。

後任として、亀岡加奈枝が新事務局長に就任し、昨年10月の理事会で承認されました。
新体制のもと、スタッフ一同力を合わせ、新たなスタートを切りたいと思います。
今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

2019年が皆様にとって実り多き一年になりますように・・・


 

10月16日は世界食料デーです

[ブログ] 2018/10/16(火) 09:00

10月16日は世界食料デー。
世界の飢餓や栄養不足と、その解決策について考える日です。

世界には、全人口(75億人)を賄うのに充分な量の食料があります。
ですが、世界で8億2100万人、9人に1人が飢えに苦しんでおり、
その一方で生産された食料の3分の1が廃棄されています。

日本は食品ロス大国のひとつです。
食料自給率は38%で、多くを他国からの輸入に頼っている一方で、
多くの食料を廃棄しているのです。
その量、国連が1年間に途上国に支援した食料の“1.7倍”に
相当します。

そう考えると、私たちは世界の飢餓や食糧不足と無関係ではないのです。


国連WFP協会は、「ゆび募金」の寄付先のひとつです。

https://www.jawfp.org/worldfoodday2018/

10月は乳がん月間です

[ブログ] 2018/10/12(金) 13:22

乳がんは、日本人女性の11人に1人がかかると言われており、
女性がかかる“がん”の第1位です。年々増加傾向にあります。

罹患のピークは40~50代であり、他のがんに比べて比較的若いうちに
かかりやすいことも、特徴のひとつです。

早期発見により適切な治療が行われれば、良好な経過が期待できます。
しかし、日本では検診受診率が低く、欧米80%に比べ、日本は45%程度です。

女性の皆さんはもちろん、男性の皆さんも、ご家族、ご友人などに
定期的な検診を勧めてくださいね!


日本対がん協会は「ゆび募金」の寄付先のひとつです。

https://www.jcancer.jp/

<< 2019年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

社会貢献できる自販機を設置しませんか?