フードバンクJK

フードバンクJK 立ち上げました

買い過ぎてしまったレトルト食品、いただきものだけど使わない調味料・・・おうちで持て余している食品はありませんか?
ジャパン・カインドネス協会がお預かりし、支援を必要としている人たちに届けます。
フードバンクは、食品ロスを減らし、支援につなげることができる仕組みです。
「もったいない」を「ありがとう」へ!

**お知らせ** フードバンクJKでは、ボランティアとして活動に参加
してくださる方を募集しています!
詳しくはこちら
受付場所 ジャパン・カインドネス協会 事務所
(〒186-0004東京都国立市中1-18-41 栄ビル3F)
受付時間 毎週火曜日の午前中
(ご都合がつかない場合は、事前にお電話にてご相談ください TEL042-571-2233)

※ご郵送でも受け付けています。
 (送料はご負担をお願いします 着払いはご遠慮ください)
集める食品の条件 ・賞味期限が明記されていて、残り2か月以上あるもの
・未開封のもの
・包装や外装が破損していたり、他のものに移し替えているものはNG
・生鮮食品(肉、魚、野菜、果物など)はNG
・ビン詰めはNG(破損の恐れがあるため)

よくあるご質門をまとめました!ご参照ください
特に喜ばれる食品 お米(玄米NG)、パスタ、調味料(食用油、しょうゆ、みそ、砂糖など)、インスタント食品、レトルト食品、缶詰、コーヒー、お茶など
食品の寄付先 国立市内の子ども支援施設(養護施設、子ども食堂など)を予定しています