スタッフBLOG

4月8日キャンズヨガ中止のお知らせ

[ブログ] 2020/03/17(火) 10:49

がんサバイバーの女性のためのヨガ教室 “Can+s Yoga!~キャンズヨガ~”
新型コロナウィルスの感染が拡大している状況の中で、参加者の皆様の安全確保が難しいと判断し、
4月8日の開催を中止させていただくことになりました。

楽しみにしてくださっていた皆様には、大変申し訳ございません。
5月以降については、状況を見ながら判断していくことになると思います。

早く元の生活に戻れることを願って・・・
体調に気をつけて、お元気でお過ごしください。

https://www.jkkyoukai.com/cans/

東京の木の紙

[ブログ] 2020/02/21(金) 13:47

ジャパン・カインドネス協会では、名刺に使用する紙を
“東京都多摩地区の間伐材で作られた紙” に切り替えました。

日本は、国土の7割を森林が占めている世界有数の森林大国。
にもかかわらず、木材の約8割を安価な輸入に頼っています。

日本の林業は衰退し、後継者も減る一方です。
そのため、多くの森林が管理されず、放置され、荒廃しています。

荒廃した森は、土砂崩れなどの公害を引き起こしたり、生態系に悪影響をもたらすこともあります。
適切に管理し、伐採→植える→育てるというサイクルをまわしていくことが必要です。



 

がんサバイバーの女性支援 始まります

[ブログ] 2020/02/17(月) 15:49

本会では、4月より、がんサバイバーと家族のための支援事業を始めます。
第一弾は、がんサバイバーの女性のためのヨガ教室 “キャンズヨガ” です!

がんになっても社会から孤立せず、同じ経験をした仲間同士で、気軽に集える場を作りたい!
ヨガを通じて、楽しくリラックスした時間を過ごし、心や体をほぐしませんか?
病気や体の状態を前向きに受け止められる…そんなお手伝いができたらいいなと思っています。

詳しくはコチラへ!
キャンズヨガ → https://www.jkkyoukai.com/cans/


 

クリスマスプレゼント2019

[ブログ] 2019/12/11(水) 15:30

毎年恒例のクリスマスプレゼント、今年は7施設に計334個をお届けしました。
 
今年は、台風19号により、私たちの事務所のある東京都多摩地域でも被害が出たことも
東京恵明学園
あり、
被災地域の児童養護施設3ヶ所『社会福祉法人 東京恵明学園』『社会福祉法人
エス・オー・エスこどもの村』『社会福祉法人武蔵野会 武蔵野児童学園』を訪問しました。


また、東京都世田谷区の児童養護施設『社会福祉法人 東京育成園』にも
お届けしました。

 
児童養護施設は、様々な事情により家庭での生活が困難な子どもたちを預かり、
自立を支援する施設です。

職員の皆さんが子どもたち一人ひとりの生活に寄り添い、
温かい気持ちと細やかな気遣いで
武蔵野児童学園
接していらっしゃる様子が印象的でした。
施設での生活だけでなく、子どもたちの通う学校の運動会に行ったり、
三者面談に行ったりもするそうです。
また、買い物に行ったことがない、スーパーでのレジのやり方が分からない…など、日常生活の中で経験しておいた方がいいことは、
自立支援の一環として、職員が付き添ってフォローしたりもするそうです。

どこの施設も、季節がらクリスマスの飾りが飾られ、とても温かい雰囲気でした。
東京育成園

 
ある施設長は、「子どもたちには、支えてくれる人、想ってくれている人たちがいることを忘れないで、というメッセージとともに、
このプレゼントを渡したい」とおっしゃってくださいました。

 

 

10月は乳がん月間です

[ブログ] 2019/10/02(水) 17:00

10月は乳がん月間です。

乳がんは、日本人女性の11人に1人がなると言われています。
30歳代から増え、50歳代までの子育て世代、働き盛り世代に多く、この年代の女性のがん死亡原因のトップとなっています。

早期発見により適切な治療が行われれば、良好な経過が期待できます。
定期的に乳がん検診を受けましょう。


日本対がん協会は「ゆび募金」の寄付先のひとつです。
https://www.jcancer.jp/
 

社会貢献できる自販機を設置しませんか?