スタッフBLOG

多摩地区こども基金~里芋収穫とわら細工体験~

[ブログ] 2022/11/14(月) 15:38

11月12日(土)日野市にある400年続く無農薬農家「石坂ファーム」さんで収穫体験を実施しました。
秋晴れのもと、6組の親子が参加してくれました。



まずは里芋掘りと大根収穫。








そして稲刈り後の田んぼで、わら鋤きからのわら細工体験。
わら細工は、手間と力と慣れが必要で、なかなか大変な作業。
ちゃんと完成するのか少し心配しましたが、石坂ファームさんのご指導で、最後は立派なリースに!
飾り付け次第で、クリスマスリースにもお正月飾りにもなります。

 
 石坂ファームのわら細工名人
まさこさんによる見本
参加者の作品
葉っぱやお花で飾り付けステキ!















11月だというのに、日差しが強く、暑かったですねぇ…。
皆さんお疲れさまでした!

 

くにたち Cozy Space 防災について

[ブログ] 2022/11/01(火) 15:10

少し前の活動についてのご報告になりますが…
9月は防災月間ということで、学習支援教室「くにたち Cozy Space」でも
子どもたちと一緒に防災について考える取り組みをしました。

防災グッズのイラスト入りプリントをもとに「自分と家族に必要な防災グッズを10個選んでみよう!」
講師の先生や本会スタッフといろいろ話をしつつ、ばんそうこう、懐中電灯、家族の写真などなど、思い思いに選ぶ姿が見られました。
防災について少し意識してみる良い機会になったと思います。








 

「全国被災地こども支援3.11基金」助成団体決定

[ブログ] 2022/08/29(月) 16:48

私たちは、東日本大震災の発生直後から被災地支援を続けてきました。
10年が経過し、今年から全国の被災地(気象庁が災害名称を定めた気象・震災)にも対象を広げ、「全国被災地こども支援 3.11基金」として、再スタートすることになりました。

想定を超える多くの団体からご応募いただき、どの団体の活動も、子どもたちの未来を支えたいという熱い想いのこもった内容で、審査は難航しましたが、厳正な審査の結果、4団体が2022年の助成団体として採択されました。
1年間その活動を支援します。みなさんも応援してください。

全国被災地こども支援 3.11基金

福島の高校生による未来を考えるプロジェクト
(2021年採択団体より)

 

社会貢献できる自販機を設置しませんか?